WUP世界大会2021のご案内 12月6日~11日(日本時間)

2021/11/24

今年のWUP世界大会は下記の通り、オンライン(3都市のみ会場)で開催されます。
世界の公園事情について情報を得られる機会です。
ぜひ大会参加をご検討ください。

 

<WUP世界大会2021>

【開催期間】 2021年12月6日(月)~11日(土)(日本時間)
【テーマ】 Creating a vision of the future from the legacy of the past(過去の実績から未来を創造する)

 

・公園のリーダーが築いてきた成果は何か
    -広い視点を持った指導力が生み出す成果と次世代リーダーの育成について
・過去から学び未来を創造することは可能か?
・「すべての人のための公園」
    -すべての人が公平性や公園へのアクセス、健康やウェルネスを得られる誰もが楽しめる公園づくりについて

 

【プログラム】 こちらをご覧ください。
【開催方法】 オンライン
※会場開催都市:ロサンゼルス(米国)、サンペドロ(メキシコ)、シドニー(オーストラリア) 
【参加費】 WUP会員 NZ$30(約2,500円)、WUP非会員 NZ$130(約10,800円)

※参加費には、ユース(35歳以下)、組織単位のカテゴリーもあります。
    詳しくはこちらをご覧ください。

 

World Urban Parksジャパン(WUPJ)の非会員の方へ

 大会参加をご検討の方は、WUPJ事務局までご連絡ください。
 WUP会員と同じ参加費が適用される割引コードをお知らせします。

 

【大会HP】 http://worldurbanparkscongress.org
【申込URL】 https://arpaonline.regfox.com/wup-world-congress-2021