都市緑地 : 実践のためのガイドブック 日本語版を作成しました。

2022/07/14

 

 

都市緑地 : 実践のためのガイドブック(日本語版)

 

<英語版>

World Health Organization. Regional Office for Europe. (‎2017)‎. Urban green spaces: a brief for action. World Health Organization. Regional Office for Europe.

https://apps.who.int/iris/handle/10665/344116

 

 

 

 

 

World Urban Parksは、World Health Organization(WHO:世界保健機関)と連携して世界の高齢者コミュニティの生活の質の向上等に取り組んできました。

 

WHOは、2017年、都市緑地による処方(都市緑地の質・量・アクセスのしやすさを大きく変える行為)を実践するための手がかりを示し、都市の政策や運営に携わる人々を支援することを目的としたガイドブック “Urban green spaces: a brief for action”を発行しています。

 

昨年11月の国際セミナー(World Urban Parks ジャパン共催)*1において、このガイドブックが紹介されました。

*1:(一社)公園からの健康づくりネット・(公財)都市活力研究所主催

 

World Urban Parks ジャパンはWHOの承諾を得て、このガイドブックを翻訳し、「都市緑地 : 実践のためのガイドブック日本語版」を作成しました。

日本語版は英語版と共にWHOの出版物レポジトリに収録されています。

 

本ガイドブックは、研究から得られた知見と、都市緑地の設計の際に社会と健康に対する便益を最大化するために考慮すべき側面を明示しています。

 

ぜひ、ご活用ください。

 

【目 次】

 1 都市緑地の重要性
 2 目的と構成
 3 ガイドブックの対象者
 4 都市緑地による処方とその便益
 5 都市緑地計画へのアプローチ
 6 都市緑地をどう設計するか
 7 コミュニティの参画を適切に促すために、
施策対象者を明らかにし、
ステークホルダーとの協働を進める
 8 都市緑地の利用をいかに促進するか
 9 都市緑地による処方のモニタリングと評価の方法
10 潜在的な課題と利用者間の対立を回避し管理する方法
11 重要なメッセージ